都市伝説ブロガー大阪闇男

巷の都市伝説をわかりやすく紹介しています。

人工地震は起こせる?起こせない?どっち?

どうも、大阪闇男です。
『人工地震』の話を聞いたことはありますか?まあ言葉通り、自然に起こる地震ではなく人工的に起こす地震のことです。
そんなもの無いと思っている人も多くいますが、実際に日本でも行われているんです。今日はそんな人工地震について書いていこうと思います。

 

f:id:yasuyasi:20220327235052j:plain

人工地震は主に地中探査などに使われており、地震を発生させる装置を人工震源と言います。爆薬やスパーカー(水中で放電する方法)を装置として活用しています。
また、人工地震によって誘発されて起きる自然地震も、人工地震と言われることもあるんです。

 

続いて実際にあったとされる、核実験による人工地震を紹介していきます。

ロシア・ソ連
1973年9月12日、ノヴァヤゼムリャの北島で行われた地下核実験によりマグニチュード6.97相当の揺れが発生。

アメリカ合衆国
1971年、アムチトカ島で行われた地下核実験にて、マグニチュード7.0相当の人工地震を記録した。

北朝鮮
2017年までに6回の核実験を実行し、いずれもマグニチュード4.0以上相当の揺れが発生した。

これらは実際にあったこととして、ウィキペディアにも掲載されています。また、過去の新聞にも人工地震についての記事がたくさんあるようです。
ネットで『人工地震 新聞記事』で検索をすると多くの記事を見ることが出来ます。

僕は最初ネットでそういった新聞記事を見ましたが、何が本当で何が嘘かわからない世の中なので、自分自身で図書館へ行き過去の新聞を調べて実際の記事も確認しました。
僕が確認したのは1984年3月12日の朝日新聞の記事で、神奈川県で行われた実験でした。
個人的な感想にで
すが1995年以前の新聞に、人工地震の記事が多い印象です。大きく取り扱われないために現在では、人工地震なんてあるわけないと考えている人も多いのだと思います。

 

f:id:yasuyasi:20220327235336j:plain

ここ数年、都市伝説がブームとなっていていることもあり、近年の大地震(東日本大震災・スマトラ沖地震・阪神淡路大震災など)も人工地震ではないかと噂されています。
まあ人工地震のことを知っている人でも「人工地震では大きな規模の地震を起こすことは不可能です。」といったコメントも見受けられ、賛否両論ある説ではあります。

 

人工地震に関する討論はSNSでも繰り広げられています。中にはデータを出したり、素人目にはわからない凄い詳しい様な説明をしている方もいます(肯定派・否定派ともに)。
よく考えるとデータを出そうが詳しく説明されていようが、どこの誰でどこの何のデータやねんって話に落ち着くので、結局自分で情報収集して自分の答えを見つけるしかありません(笑)。
ちなみに僕は全ての地震が人工地震とは思わないけれど、中には意図的に起こされているものもあるなと考えています。1900年代には実際に行われていたんだから、今はもっと技術も凄いだろうし・・。
『信じるか信じないかはあなた次第です』って言葉に尽きますね(笑)。

 

ではまた次のブログで☆